» 2014 » 2月のブログ記事

園内作品展

| お知らせ |

2月15日(土)に、園内作品展を行いました。

テーマは、『一年間の思い出』です。

季節ごとに0歳児ひよこ組さんから、5歳児いるか組さんまでの全園児が作品を作りました。

 

CIMG1377   CIMG1372

CIMG1375  CIMG1374

CIMG1373

子どもたちからは、「これが、僕のだよ!」「いるか組さんの消防車かっこいいね!」などの声があがっていました。

CIMG1337

CIMG1342

当日は、作品展の制作の様子をスライドで流しました。

出来上がった作品だけでなく、みんなで作る過程も大切にしたいです。

節分の日の集い

| お知らせ |

2月3日(月)に、節分の日の集いを、第2グラウンドで行いました。

まずは、節分についてのお話を聞きました。

鬼は、ひいらぎの葉といわしの香りが苦手だということを聞き、実際に見せてもらいました!

CIMG1144

 

次に、職員劇「ももたろう」を見ました。

ももたろうや、鬼と一緒に「おにのぱんつ」を踊りました。

CIMG1158

 

子どもたちの作った鬼のお面を紹介します!

0歳児ひよこ・あひる組さんは、髪の毛を指に絵具を付けて指スタンプをして作りました。

CIMG1165  CIMG1067

 

0.1歳児りす・あひる組さんは、指スタンプをして、髪の毛を作り、目やつのや、口はシールを貼ったり、糊付けをしたりしました。

手形スタンプで強さを現しています!!

CIMG1070 - コピー CIMG1073 - コピー

 

2歳児うさぎ、こあら組さんは、丸、三角、四角、色は赤、青、緑の中から自分で好きなものを選び、はさみで髪の毛を切り、手や足などをのりで貼りました。

CIMG1088 - コピー  CIMG1079

 

3歳児ぱんだ組さんは、紙皿に自分で選んだ色の絵の具で色を塗り、髪の毛は、はさみで線の上を切って作りました。

CIMG1167

 

4歳児ぞう組さんは、紙袋をくり抜いて目や口を作りました。つのは画用紙を円柱状に貼り、模様をつけました!おめんをかぶると、穴からまわりが見えて、「見えた!」と喜んでいました。

CIMG1170

 

5歳児いるか組さんは、紙袋に絵の具で色を塗り、毛糸を巻いて結んで作った髪の毛を貼りました。つのは、保育士と一緒に円錐を作り模様をつけました。目は袋に穴を開け、口はそれぞれのイメージで作りました。

CIMG1093 - コピー

そこに、赤鬼が現れました!!

 

CIMG1177

 

ぱんだ・ぞう・いるか組さんが、「鬼は外!福は内!」と豆まきをしました。

CIMG1098CIMG1096

 

 

鬼さんは本当はみんなと遊びたかったということを知り、子どもたちから「また来てね!」「また遊ぼうね!」という声が聞こえました。

 

その時、0歳児ひよこ組保育室では、、、

とてもかわいい鬼さんが来ていました。

お面は、筆を保育士と一緒に持ち、絵の具で模様をつけたり、シールを一緒に貼って目を作りました。

鬼のお面をつけたお友達を見て、泣き出したこどもさんもいたようです。

「いつもとちがう!」「鬼がいっぱい!」って言っていたのかな?

CIMG0052 CIMG0053