子どもの心を育てる保育を重視し、子どもの命を大切に保育しています。子どもひとりひとりの思いを感じとり、受け止め、認めてあげ、自己肯定感を持って生きていくことができる感性を持った保育士が保育して います。
病気や障がいの子どもたちを受け入れ、お互いを認めるような保育を目指し、優しさや思いやりの心を育てます。

必ず保育園を見学して頂き、方針等をご理解して頂き入園申し込みをして頂くようにしております。
■入園できる年齢
おおむね生後 2 ヶ月より小学校就学前までのお子様をお預かりしております。
それぞれの年齢ごとの保育計画を立て、それに沿った保育を行うことはもちろんですが、ひとりひとりの個性を大事にして、子どもたちと関わっていきたいと思っています。また、異年齢保育を取り入れて家庭的雰囲気の中で、いたわりとやさしさをもち、どの子も自分らしくありのままの姿で過ごせるよう、全職員で子どもたちにかかわって保育をすすめていきたいと思っています。

●避難訓練
火事や地震など万一の災害や不審者侵入時に備えて、避難訓練を年間計画に沿って実施しています。

●不審者対策(防犯対策)
不審者侵入に備え、取るべき措置について具体的計画を立てるとともに、これに対する不断の注意と訓練に努めるものとします。職員もお子様も、毎年訓練をしています。また玄関、各保育室、園庭、第2グラウンド、駐車場、テラスにはカメラを設置しています。不審者情報の掲示等子どもの安全を守っていきたいと考えています。

●給食とおやつ、食物アレルギー対応食について
給食は、市の献立表をもとに、園内で調理します。離乳食も初期・中期・後期に分けて調理します。食物レルギーのある子どもさんにも、医師の指導にもとづき除去食を行い、特別食で出来る限り対応しています。
(アレルギー専門の小児科の先生に一年に一度、保護者や職員に講演会をお願いしています。)

●施設について
・0,1歳児のお部屋は床暖房があります。(2歳児以上は上靴を使用します)
・園児用トイレの便座は、暖房便座です。
・全保育室冷暖房完備しております。
・保育室、グランド、駐車場等録画カメラを設置しています。
・夜間はセコムの警備が入ります。・空気清浄機、加湿器を各保育室に設定しています
・温度計・湿度計を各保育室に設置し、定期的に確認し、室内の環境維持を心がけています。

●AED設置について
園内にAEDを設置しております。

●安全な環境づくり
子どもたちが毎日安全に遊べるように、保育室・おもちゃ・園庭・園庭の固定遊具は、チェックリストによる安全点検を月2回行っています。園庭の固定遊具は、業者による年1回の安全点検を実施し、安全な環境づくりに努めています。

●連絡網
正確な情報をより早く発信するために、メールによる連絡網を導入しています。
災害の緊急連絡、行事の急な変更等全員に同時にメール配信します。

●けが・事故について
子どもたちが安全に過ごせる環境を整え、けがや事故が起きないよう努めていますが、万一事故が起きた場合は、嘱託医へ相談、マニュアルに沿って応急処置をしたあと、病院・保護者と連絡をとり、迅速に対応できる体制をとっています。また、集団生活なので、子ども同士のけんか(かみつき、引っかき傷等)など保育士がけがのないよう努めていても未然に防げないこともあります。ご了承ください。また、緊急時以外は直接医師の説明を受けて頂くため、保護者に連絡をし、病院受診をお願いしております。また、当園は各保育室、園庭などビデオカメラを設置しております。保育の可視化が可能になり、安心してお預け頂けるように工夫しております。

●緊急時の対応について
本園の職員は、保育中に、児童に容態の変化等の緊急事態が生じた時は、至急保護者が指定した緊急連絡先へ連絡するとともに、必要に応じ、嘱託医や児童の主治医に連絡を取るなど必要な措置を講じるものとします。
保護者と連絡が取れない場合は、児童の身体安全を優先させ、本園が指定する機関で、しかるべき対処を行います。

乳幼児突然死症候群
(SIDS)ついて
(予防と早期発見)

健康面に異常のない赤ちゃんが、寝ている間に原因不明で命を亡くす病気です。睡眠中の確認を定時に行い、保護者の皆様と一緒に対応を心がけます。保育園では入眠時、タイマーを使用し、5分毎に子どもたちの睡眠状態を観察し記録しています。(入眠時の保育室は子どもの様子を確認するために暗くはしておりません。またうつ伏せ寝にならないように確認しています)お子様に関わる職員が、緊急時の対応ができるように、毎年、保育園にて救命士、消防士に来園して頂き、救命救急講習会を受講しています。

●専門機関との連携
当園では嘱託医、またかかりつけ医、臨床発達心理士の先生や、その他の専門機関と積極的に連携をとりながらお子様たちの心と体を一番に考え保育していくよう努めています。
また、入園前には必ずお子様の気になる事を申し出て頂くようにしております。お子さまをお預かりする中で、お子様の状況によって加配の職員の配置が必要になる場合もあります。
お子様の状況によっては、早期の療育が望ましいと思われる場合は、お伝えさせていただきます。保護者の人 と一緒にお子様を育てていきたいと思っています。
また当園は、香川県教育委員会が行っている巡回相談、連携訪問にも積極的に指導員の来園を希望し、専門的な指導、助言を受けています。そしてお子様の成長を支援するための香川県教育委員会が発行しているサポートファイル「かけはし」の作成にも積極的に協力をしています。お子様たちにとって、保護者の方と力を合わせての養育が必要不可欠です。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

●病院受診について
大切なお子様をお預かりしています。嘱託医、協定医以外の病院でもかまいませんが、連携のとれる、子ども たちのことを話しあうことができる病院を受診して頂くようにお願いしています。

◎健康診断
・年に2回、小児科医園医が保育園に来園して健康診断を実施します。
・年に1回、歯科医園医が歯科検診を実施します。
・その他1年に1回、生後半年以上のお子様に看護師による機器を用いての目の屈折検査を実施します。
(早期での視力がわかります)
・また、3歳以上児は検尿があります。
・検診の結果、異常が見られた場合は、早めに検査及び、治療を受けてください。

◎職員は、毎年、年度初めに園医より、感染症についての講義を受けます。また、アレルギー専門医より、エピペン実技研修を含めアレルギーについても毎年講義を受けます。

●有機野菜づくり
子どもたちと一緒に、生ゴミリサイクル土作りから有機野菜作り・花作りを実施しています。

●育児相談
面接相談 一応 火・木曜日 10:00〜16:00、電話相談 随時行っています。電話で日時を確認のうえ、直接園にお越し下さい。ご希望でしたら訪問いたします。
・下記の専門職による相談会
・毎月嘱託医(小児科医)の先生と、園長との三者面談での子育て相談会を実施。
・2 ヶ月に一度、臨床発達心理士と園長の三者相談会相談会実施。
・歯科医との相談会を実施。
・栄養士との相談会を実施。
・看護師との相談会を実施。

●絵本貸し出し
毎月第2土曜日が絵本の貸し出し日となっています。親子でご利用下さい。

●毎月の園だより、給食だより、看護師だよりについて
毎月 園だより、給食だより、看護師だより(2 ヵ月に 1 回)を配布すると共に、げんき保育園通信として写真を掲示しています。

●サークル活動について
(自由参加です。保護者同士で意見交換したり、交流の場として活動することを目的としています)
・子どもの安全を守る会
・卒園アルバム製作活動
・保護者会 OB 会
・たんぽぽの会

●保護者会活動
共に子育てをしていく者同士、また子どもの心や体を安全に守る観点から下記の 4 点は保護者全員に、参加の協力をして頂いています。
・交通安全運動を年に 1 度(30 分程度)
・1 日保育参加日 (登園から 15 時半まで)(給食参観を含む)(保育参加は他 2 回あります)
・奉仕作業を年に 1 度(30 分程度)
・救急実技講習会参加
保護者全員が保護者会会員となります。

●保育を提供する時間および利用時間
2号及び3号認定の子どもの保育を提供する時間は次のとおりとします。
※勤務時間+通勤時間が基本となります。決められた時間は必ずお守りください。
保育時間の決定に際し、子どもの状況、および職員の配置、家族の状況を考慮し、調整する場合があります。

●保育料等について
(1)本園の保育を利用した支給認定保護者は、その支給認定を行った高松市に対し、当該高松市の定める利用者負担(保育料)をお支払いいただきます。
(延長保育料など、その他かかる費用に関しては園に直接お問い合わせください)

●入所当所の保育時間について
子どもの心や身体に無理のないように徐々に園生活に慣らすため、保育時間を短縮して「ならし保育」をします。

●休園日について
日曜日、祝日、振替休日、年末年始(12/29〜1/3)
年度末1日(施設内点検日日曜の場合はその前日)
その他園が必要と認めて指定する日
(台風や大雪など警報時はその状況によっては、臨時休園または早急なお迎えをお願いすることがあります。)

●2 歳〜5 歳児は週に 1 回 音楽教室(リトミック、ピアニカなど)
●4 歳児・5 歳児は毎月 1 回 外国人講師、日本講師による英会話教室(異文化交流)
●4 歳児・5 歳児は毎月 1 回 体操教室
●5 歳児は季節ごとに栄養士と一緒にクッキング教室があります。
●毎月、第 4 金曜日園庭開放「いっしょにあそぼう」(事前申し込み必要)
●体調不良時保育(看護師が個室で保育します)
●病児保育(自主事業、有料となります。詳細は園までお問い合わせください)

4月 入園・進級式、入園・進級を祝う会、周知会、親子遠足
5月 子どもの日の集い 家庭訪問 子どもの安全を守る会(高松南署より訪問)
デイケアステーション訪問  林小学校との交流
6月 内科検診・・・嘱託医の小児科の先生が健康診断実施。
歯科検診・・・嘱託医の歯科の先生が歯の検診実施。
歯磨き指導・・・歯科衛生士による歯みがき指導実施。
プール遊び開始 おじいちゃん、おばあちゃんといっしょの会(花植え)
7月 七夕祭り 保育参加・キラキラコンサート プール教室 水あそび 学級懇談会
交通教室(1回目)…高松市の交通安全対策室の指導員の方から交通ルールについての話を聞いて、模擬信号機、横断歩道を使った歩行練習を指導してくれます。
デイケアステーション訪問 お楽しみイベント会(人形劇 or マジックショーなど)
8月 育児座談会 ボディペインティング お盆
9月 おじいちゃん、おばあちゃんといっしょの会、デイケアステーション訪問 奉仕作業 音楽会
10月 お祭りごっこ 1日保育参加(給食参観含む)芋ほり遠足 運動会 交通安全運動日
11月 園外保育 内科検診 救命救急実技講習会 不審者対応訓練 学級懇談会
おじいちゃん、おばあちゃんといっしょの会(花植え)林小学校との交流
親子ふれあいあそび お店やさんごっこ 親子クッキング デイケアステーション訪問
12月 生活発表会 消防車見学 餅つき大会 ケーキクッキング
1月 歯磨き指導 園内作品展 園内ルミナリエ
交通教室(2回目)・・・高松市の交通安全対策室の指導員の方から交通ルールについての話を聞き交通 安全ビデオの視聴
2月 節分の日の集い 新入園児面接 保育参加 学級懇談会 林小学校との交流
3月 ひな祭り集会 新入園児健康診断 お別れ遠足(卒園児のみ)
年長児とのお別れ会・一年の成長を共に祝う会 卒園式
注)行事に関しては変更することがあります。またげんき保育園、結愛・げんき保育園合同で行うものもあります。
※誕生会、体重測定(4月・9月は身長、胸囲も測定)は毎月実施。
注)行事に関しては変更することがあります。またげんき保育園、結愛・げんき保育園合同で行うものもあり ます。
※誕生会、体重測定(4 月・9 月は身長、胸囲も測定)は毎月実施。
●個人情報についてのお願い
当園施設内及び当園主催行事におきまして、撮影されました写真・ビデオをはじめ、保育園や園児に関わる画像・動画について、不特定多数の閲覧の可能性のある媒体(インターネット等)への掲載・販売等は禁止させていただきます。また、送迎時や保育参加での無断録音や無断撮影は禁止させていただきます。
○「太陽」障がいや難病等を持つ子ども、家族支援事業(独立行政法人 福祉医療機構 社会福祉振興助成事業)
・事業の概要等は別ホームぺージ「太陽」にて掲載しています。

 
 
 
 
 
ホーム保育園の紹介げんき保育園だより ♥保育園の概要園からのお知らせ報告書関係プライバシーポリシー
 
社会福祉法人 相愛福祉会 げんき保育園
〒761-0303 香川県高松市六条町604-7 . 704-1
TEL:087-813-9818 FAX:087-813-9819
Copyright © GENKI-HOIKUEN All rights reserved